ラグ、来日

ポンコツ大学のポンコツ学生によるポンコツ生活

一寸先はブラック

今日は昨日の夜やっていたレポートの寝落ちからの起床

朝から憂鬱で仕方がないですね

 

二限の応用解析は休講でした

特に学べるものがないので別にいいです

 

三、四限は実験

今日はDA変換器なるものをはんだごてを用いて作成していました

ポンコツなので時間内に終わりませんでした

 

五限は英語

とてもとても出たくなかったのだけれどテストのため仕方なく出席

今回は全く勉強しなかったけれど中学英語なので流石に完答しました

 

その後は基礎実験室にリターンしてボッチでやりました

ポンコツはつらいですね

 

ちなみに"一寸先は闇"いう諺を知っていますか

これから先の出来事が全く予想できない例えとして使われる諺です

今回のタイトルにもなっていますが、なぜこの諺を話に出したかというと実験の教授が僕の実験が終わった後に君もどこの研究室に行くかわからないけれど研究室に入ったらもっと大変だろうね^^と言われました

一寸先はブラックです 周りを見渡してもブラックです もうブラックという言葉が入ってる単語が嫌いです

ブラック企業 言わずもがな嫌いです

ブラックコーヒー 苦いので嫌いです

ポケットモンスターブラック 初めて対戦に興味をもった思い出の作品 好きです

ブラックサンダー おいしいので好きです

ブラックモンブラン とても好きです

結構ブラック好きでした(*^。^*)